事故復旧用機器 2式

入札情報

  • 品目分類:12
  • 種別:一般入札
  • 調達件名の特質等 入札説明書による
  • 納入期間平成25年11月1日〜平成25年12月27日まで
  • 納入場所 入札説明書による
  • 入札方法 落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の5%に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数がある時は、その端数金額を切り捨てた金額とする。)をもって落札価格とするので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった金額の105分の100に相当する金額を記載した入札書を提出すること。
  • 入札書の提出場所、契約条項を示す場所、入札説明書の交付場所及び問い合わせ先 〒980-8580 宮城県仙台市青葉区五橋1-1-1 東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社総務部(経理) 資材管理グループ 千葉義人 電話022-266-9651
  • 入札説明書の代金 4200円(消費税込)
  • 入札説明書の交付を希望するものは、3(1)の箇所で直接受領すること。また、郵送により交付を希望する者はA4判用紙が入る返信用封筒(宛名を明記する。)並びに重量250gに見合う郵送料金に相当する郵便切手又は国際返信切手券を添付して3(1)の箇所に申込むこと。ただし、どの場合も日本国通貨により3(2)の示す金額を下記の銀行口座に前払いで支払うこと。この場合、当該送金に係る手数料は全額申込者の負担とする。七十七銀行 JR仙台出張所 普通口座9002022東日本旅客鉄道株式会社 本社財務部長 坂井究
  • 入札書の受領期限 平成25年7月22日13時30分 直接入札書を提出する場合は封筒に入れ封印し、かつ、封皮に氏名(法人の場合はその名称又は商号)及び「7月22日開札[事故復旧用機器]入札書在中」と朱書きしなければならない。郵便(書留郵便に限る)により提出する場合は二重封筒とし、表封筒に「7月22日開札[事故復旧用機器]入札書在中」の旨朱書し、中封筒の封皮に氏名(法人の場合はその名称又は商号)を朱書して上記の受領期限までに到着するよう送付しなければならない。なお、電報、ファクシミリ、電話その他の方法による入札は認めない。
  • 開札の日時及び場所 平成25年7月22日13時30分 東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社総務部(経理)会議室(2F)

参考になるかもしれない落札情報

事故復旧用機器
5件

本情報は官報に記載されている情報の一部です。
また、内容の取得が必ずしも上手くいっているとは限りません。
詳しくは上部にある官報掲載場所を参考にして官報の該当ページをご覧ください。
官報上においてページをまたがる場合は最後のページを表記しています。

Page Top

  破産データバンク    落札データバンク    入札データバンク